昨日の配信では、下記のことをお伝えしました。

●BOX意識の自分を、裏切っていつもの行動の軌道を変える。

●予期してなかったことを思い立って、いきなりやってみる。


●いつものパターンを抜けたくない。(抜けられない)
だけど、
「生まれてきた目的も、ライフワークも、天職も探している。」

ここに意識と現実が循環しない原因の矛盾がある。

→と、ここまでの話でした。

読んでいない方で必要な方は下記よりお読みください。


では今日は、BOX意識の中では、現実が循環しない原理をさらに解説。


なぜ、BOX意識の中からでは、
ライフワークや天職を見つける、というのは難しいのか?


ライフワークや天職は、自分の本質を知らなければ、わからない領域ですよね。

加えて、BOX意識というのは、
安全でリスクの少ないセーフティゾーンということですよね。

 

普段私たちは、大きな選択をする時にしか、
何が安全で何が新しい挑戦なのか、ということはあまり考えません。

 

だけど、日頃の一つ一つの意識をちょっとはみ出してみる、
という小さな冒険を積み重ねると、
面白い発見や出会い、シンクロやサインも多く引き寄せることになります。

 

そうなると、感覚信号が動き出すので、キャッチする情報量が格段に増えます。

 

私たちのエネルギーシステムの構造から観ると、
この感覚信号が活性化された状態でこそ、
セーフティーゾーンにある
「惰性」「臆病」「劣等感」「安全主義」信号の
送受信機能が休止の方向に向かいます。



属に言う【開いている】という状態はこのことですね。

【閉じている】と、人は喜びを見出せなくなります。

 

喜びを見出せないと「枯渇」という現象が起き始め
「惰性」「臆病」「劣等感」「安全主義」の
信号の送受信機能がまた作動し出します。

 

これが活発化し出すと
「批評」「自己否定」「無感動」「諦め」
という種類の感情が発動します。

 

その結果、起きる現実は・・・

 

 

言い換えれば、

 

BOXの中に収まった状態のところには、
人のフルな可能性は存在しない。

 

可能性とは、つまり【開いている】という状態で
感じる発展性や広がりのことです。

 

それが連続して形になったものを見て、
人は時に「才能」と呼びます。

 

自分にしか見えないセンスを紡ぐ観点やアイデアは、
BOXの外にしか存在しない。

 

文字通り、無限性とは、制限を超えたところにあります。

制限を超えたところに、自分の本質的な意図が現れ出す。

 

なぜならば、自分の本質が無限だからです。

だから、

BOXの中のセーフティーゾーンにいたままで、
無限性のある自分の本質から来る願いや欲求が
実現される役割を見つけるのは難しいのです。

ライフワークや人生の目的と聞くと
「私のミッション」とも言え、
多くの人が壮大な状態にイメージしがち。

 

でもここで、日常を遊び心を持って
「楽しく、喜びを持って体験しまくる」という
「私たち共通のミッション」という部分をすっ飛ばしてはならず。

 

「楽しく、喜びを持って体験しまくる」
ワクワクをビジョンにつなげ出すと、
今の仕事やビジネスや事業を続ける、
という前提であったとしても

 

ライスワーク的モチベーションで「つまらない」と思ってた仕事が、
ライフワークに変わっていくきっかけをになることだって多いにあり得ます。

 

これは、「楽しく、喜びを持って体験しまくる」
ということをやった結果が持ってくる副産物。

 

それは、今自分が置かれている立場がどんな状況であっても、
職種であっても、収入であっても関係がないんです。

 

職種や仕事内容自体のことではなくて、
どんな状態でどんなプロセスを経て、
どんな想いでやっているかで、
波動の質は大きく変わります。

 

私が、スピリチュアルや、エネルギーの原理を知ることは、
全ての方にオススメと言っている原点がここにあります。

 

スピリチュアルや、エネルギーの原理を知ることは、
状況・環境・職種・収入に関係なく、
すべての人が人生のミッションを、
より明確に創造していく強力な手段だからです。

 

スピリチュアルなセンスや(スピリチュアルじゃなくても)
物事の本質的なものをキャッチする視野が広がると、
なぜ今自分がそこにいるのか、
人生・社会・人間関係・環境を通しての相対性や、
やるべきワークが感覚として理解できるようになります。

 

第六感的な「わかっている」という状態は、
必ず探究心を生み、そのタスクを冒険し解明していくことは、
生きていることの大きな充実感につながります。

 

そうなると、自分の中の多面性が幾重にも反射しはじめ、
次のアクションが楽しみで仕方なくなる。

 

こうなって初めて、宇宙はさらに自分に、
自分だけの役割を与えてくる。

 

与えてくるとは、すでにあった情報が開示され始めるということです。

しかも、他人からではなく、自分の意識によって!です。

 

そこに、
自分だけの独自の立ち位置=ユニークな人生のポジションのマップ
が見え始めます。

 

当然、これが、あなた自身のミッションに関わることは、言うまでもありません^^

 

いろんな命の生命力が活発になっていくこの季節、
BOXの外に出て、たまには無茶だと思えることも、

 

■ 面白がろうとする姿勢
行き先変更
可能性
発見



を楽しんで、
やってみたその後にやってくる何か
を感じ取ってみてください。

 

今、ライフワークに出会っているよ!という人もどんどんやり続けて、
さらに濃厚な小タスクを「行動創造」していきましょう~!共に!

 


本記事は、ユニークライフポジション 視点強化 メールレッスン
5/13(月)22:30配信記事です。ameba-uplmaga-title

 

プロフィール

KALANI(カラニ)
KALANI(カラニ)Twitter:@o_InLakech_o
ビジョンアナリスト・コズミックキュレーター
人生をワンダフルな「遊び」に変えるためのラボ
大阪市 西区 堀江 ULP LABO ーKALANIー

セラピースクール&リーディングショップ勤務時代から総計1000件以上のリーディングカウンセリング、400件以上のヒーリングの経験を元に形而上学、量子、エネルギーの理論に基づき、その人が持つユニークなセンスを開くサポートを行う。

15年間で延べ2000件以上の商品企画・グラフィック・WEBなどのデザイン制作に携わり、その人の想い・意図・考えを視覚化してきた経験とを合わせ、
クライアント自身の本来の価値への覚醒と、ライフコンセプト・センスなど統合を促し、新しい価値を創造・具現化プランニング&実践のサポートも行っている。

20代、アジア・ヨーロッパの旅を経て、世界に数カ所しかない形而上学、カバラ、西洋神秘学、アルケミーなどの教えに出会う。

現在は、世界で唯一開かれた正当なキングソロモンの秘儀継承者として形而上学入門セミナー(アデプトプログラム®)と、
その方が自分の本質に目覚め、これまでなかった意識の領域で自分を知り、その人オリジナルの道を生きるためのセミナー・個人セッションも行う。

コズミックキュレーターとして、宇宙規模で観る、動植物・人や惑星エネルギーなどの神秘的でリアルな量子情報を、グラフィックに採集しメディアに共有。私たち人間と、宇宙の 広大無辺のパワーを伝えている。

2014年発売「花曼荼羅®カード」の全てのグラフィック制作を担当

Instagram・意識覚醒グラフィック配信中
▶︎▶︎▶︎Instagramページ

センスを開いて「それしかやりたくないこと」を実践し
ユニークなライフポジションに立つ
無料メールレッスン「GIFT QUEST MAGAGINE」
▶︎▶︎▶︎無料登録ページ

公式サイトhttp://kalani.jp/
Comment are closed.