私について

幼い頃から人の想念のようなものをキャッチする能力があるという認識がありました。
幽体離脱だとか不思議な夢とか、今になってメッセージだとわかるような体験も多くしていました。
そのせいか快楽主義な反面を合わせもつ私は、時には元気で明るく物質至上的な人間を振る舞いながらも、人のココロにとても興味が深く、小学校高学年にもなるとファッション雑誌よりも自己啓発や心理学の本を買うことが多かったように思います。

人間が大好きで思春期にはお決まりの自分探しや恋愛相談、人生相談に朝まで友達の話を聞いたり、涙につき合うケースが振り返ってもやはり圧倒的に多い思春期でした。
いつもたくさんのパワフルな人が、陰ながら本音を吐いてくれました。
自分の体験した幽体離脱のヴィジュアラゼーションを使っていわゆる誘導瞑想的なことも誰に教わることなく行っていた記憶があります。
もちろんそんなたいそうなことをしている感覚はありませんが、この次元以外の視点から見ればすべてのことは宇宙の一コマにすぎない、それでいて奇跡的である、という想いが幼いながらもとても強かったように思います。

誰かが溜まったものや何かひっかかるものを吐き出し、「すっきりしたよ」「見えて来たよ」と少しばかりクリアになってくれる瞬間がココロの底から嬉しく、とっても大好きだったように思います。
本当はこうしたいのよ!とその人の純粋さや情熱を感じとった時に私の中に流れる、その人の中の神聖さ。今もたまらなくそれが愛おしいのです。
そうして関わっていく中で同時に私の中の光を照らし出してくれる、自分の分身とも言えるその人の一部を、目の前にいる人が持っていてくれること。そして同時にまたその人の一部を私自身が持っていること。
そこに大きな喜びがあったのだろうと、形而上学を学ぶ今感謝とともに思えます。

大人になりダンスやモノ創り,デザイナーや、旅人、と右脳と意識に特化した経験を多くしてきました。
落胆と目醒めを繰り返し、全部ひっくるめ色んな経験を経て、ただ今、思うこと。

人種、職業、環境、国籍、性別、経験たくさんの「違う」を超えて、今この惑星に住む私たちの中に脈々と流れ続け、深いところを繋ぎあっている「同じ」。
お互いを惹き付け合いながら奥の奥にただ存在する、

大いなるものに与えられた不思議なチカラ。

この惑星の旅のイチ探求者としてこの不思議なチカラの無限の可能性にワクワクウズウズと未来を想い、私たちが個としての自分らしさを愛しながら、人も動物も自然も「家族」という本来の視点で調和しながら生きていけるよう猛烈に願っています。

「不思議なチカラ」でこのページに訪れた縁のある方へ
時間が加速し続ける今、惑星レベルでの地球の壮大なプロジェクトの中で、形而上学の学びを活かし真の「あなたらしさ」をひも解き、統合し、元に還っていくプロセスのサポートが出来ればと思っています。

私たちが深い眠りから真に目醒めていきますように。

プロフィール

KALANI(カラニ)
KALANI(カラニ)Twitter:@o_InLakech_o
ビジョンアナリスト・コズミックキュレーター
人生をワンダフルな「遊び」に変えるためのラボ
大阪市 西区 堀江 ULP LABO ーKALANIー

セラピースクール&リーディングショップ勤務時代から総計1000件以上のリーディングカウンセリング、400件以上のヒーリングの経験を元に形而上学、量子、エネルギーの理論に基づき、その人が持つユニークなセンスを開くサポートを行う。

15年間で延べ2000件以上の商品企画・グラフィック・WEBなどのデザイン制作に携わり、その人の想い・意図・考えを視覚化してきた経験とを合わせ、
クライアント自身の本来の価値への覚醒と、ライフコンセプト・センスなど統合を促し、新しい価値を創造・具現化プランニング&実践のサポートも行っている。

20代、アジア・ヨーロッパの旅を経て、世界に数カ所しかない形而上学、カバラ、西洋神秘学、アルケミーなどの教えに出会う。

現在は、世界で唯一開かれた正当なキングソロモンの秘儀継承者として形而上学入門セミナー(アデプトプログラム®)と、
その方が自分の本質に目覚め、これまでなかった意識の領域で自分を知り、その人オリジナルの道を生きるためのセミナー・個人セッションも行う。

コズミックキュレーターとして、宇宙規模で観る、動植物・人や惑星エネルギーなどの神秘的でリアルな量子情報を、グラフィックに採集しメディアに共有。私たち人間と、宇宙の 広大無辺のパワーを伝えている。

2014年発売「花曼荼羅®カード」の全てのグラフィック制作を担当

Instagram・意識覚醒グラフィック配信中
▶︎▶︎▶︎Instagramページ

センスを開いて「それしかやりたくないこと」を実践し
ユニークなライフポジションに立つ
無料メールレッスン「GIFT QUEST MAGAGINE」
▶︎▶︎▶︎無料登録ページ

公式サイトhttp://kalani.jp/

Comment

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。